事例集 和歌山石油精製株式会社

「ベテラン退職による現場力低下」と「高圧ガス認定現地調査対応」の課題を解決し、統合運転管理システムの構築を実現

 課題 

  • ベテランへの依存が高かった分、文書化や業務高度化が遅れていた。
  • 業務基盤の改善を図り先進起業レベルにしたい。
  • 運転部門と、設備保全、保安、生産、品質など他部門とシステム連携が取れていないので、無駄な業務が発生している。

 j5導入効果 

運転部門の中核に、これまで体系から外れていた人間系の情報をj5のフレームワークを活用し、『統合運転管理システム』として構築することができた。

(1)申し送り業務の迅速化
(2)指示/報告の確実化
(3)他部門との情報共有化
(4)人間系情報の蓄積化

常務取締役海南工場長